バーコードリーダー バーコードスキャナー ハンディターミナル バーコードプリンタの販売、ソフトウェア開発:自動認識デバイスのエキスパート ウェルコムデザイン

版下とは、製版して印刷するための元になるものです。
以前は、版下そのものを写真撮影して、刷版を作っていましたが、いまは、パソコンで製作した
版下データを利用し、刷版を作っています。当社では、お客様より、下記の3つのパターンで
ご支給いただいたものを利用して版下データを作成させていただいています。

 
ラフスケッチ支給
ラフスケッチ例
《ラフスケッチ例》

お客様に印刷物の概案をラフスケッチしていただき、それを元に当社で版下原稿を作成させていただきます。ご依頼いただく場合には、下記の点に注意してください。

1)

全体のイメージがわかるようなラフスケッチをご支給ください。

2)

書体にご指定があれば、書体名をご指示下さい。??

3)

印刷内容にロゴや写真が入る場合には、実際の印刷サイズより大きなものをご支給ください。

版下データ支給
版下
《版下例》
お客様自身で版下を作成していただいた場合には、データをご支給ください。ただし、印刷に使用できるデータにはいくつか制約事項がありますので、ご注意ください。詳しくは、こちらをご覧ください。
図面支給  
図面をご支給いただければ、図面に従い、版下原稿を作成させていただきます。  
 

 
 

※改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。
※各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。