バーコードリーダー バーコードスキャナー ハンディターミナル バーコードプリンタの販売、ソフトウェア開発:自動認識デバイスのウェルコムデザイン

ハーフラミネートカード(ハーフラミカード)

ハーフラミネートカードは、名前などの記入や顔写真などを貼り込んだ後、その場で簡単にラミネート加工できるカードです。

※ラミネートの際、ラミネート装置等の機器は必要ありません。

 

図書利用者カード メンバーズカード 診察券 施設利用券
【図書利用者カード】 【メンバーズカード】 【診察券】 【施設利用券】

ラベル作成ハーフラミネートカードの使用方法

  • 1. 未ラミネート部を捲り上げます。
  • 2. 写真等を貼り付け、必要事項を記入します。
  • 3. 剥離紙を剥がしながらラミネートし圧着します。
使用方法① 使用方法② 使用方法③ 完了
1. 2. 3. 完了

製品仕様

基 材 ポリエステル(PET)
サイズ 54mm×85.6mm 4-3.1R
厚み 約0.36mm
ハーフラミネート加工面 ご指定の片面に可。(両面ハーフラミネート加工不可)
ハーフラミネート方向 右開口、左開口、下開口、上開口。すべてご指定可。
ハーフラミネート位置 ご指定の位置に可。(ただし、10mm以上接着部必要)
筆記性 ハーフラミネート加工面の未ラミネート部に筆記可。
可変情報印刷
(オプション)
バーコード、二次元コード、数字、文字などの可変情報を印字することです。 ※バーコードはJAN・NW-7などさまざまな種類から選択可能です。 ※氏名等の外字につきましては別途、ご相談ください。
穴開け加工
(オプション)
カード隅に穴開け加工を施すことにより、紐やストラップを通すことが可能となります。 ※標準仕様は、穴径4mmまたは5mmとなります。 ※穴開け位置については、別途、ご指示ください。
バーコードシール
(オプション)
各カードと同一番号のバーコードシールをカードに貼り付けておくことにより、入会手続きの際、バーコードシールを入会申込書等に貼り付けることにより登録時のミスをなくし、作業を迅速に進めることができます。 ※標準仕様は、10mm×40mmのミラーコート紙(再剥離)素材となります。
主な用途 図書利用者カード、メンバーズカード(会員証)、診察券、身分証明証、方針表示カード、入場券ほか
可変情報印字 穴開け加工 バーコードシール
【可変情報印字】 【穴開け加工】 【バーコードシール】

初期費用

当社に版下(版を作る元となる原稿)作成をご依頼いただく場合には、版下代が必要となります。

項目 概要
版下代 版を作る元となる原稿作成費

※初期費用は、初回発注時のみ必要となり、リピート発注時には、必要ありません。
ただし、前回発注より、2年を経過すると廃棄処分するため、再度、必要になります。

※版下原稿詳細については、「カード製作の流れ」ページをご覧ください。

カードについてお問合せ

価格や納期については弊社までお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

関連製品・類似製品


※改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。
※各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。