バーコードリーダー バーコードスキャナー ハンディターミナル バーコードプリンタの販売、ソフトウェア開発:自動認識デバイスのエキスパート ウェルコムデザイン

製品情報

diBar slimQR 超小型ハンディエリアイメージャ

slimQR 超小型ハンディエリアイメージャ
diBar製品リスト
diBar
slimQR
超小型
ハンディエリアイメージャ
カタログ DL
ベストプライス
二次元バーコードスキャンバーコードスキャンHID POS対応抗菌

ラインナップ

 固定モデル cubeQR

  • 特長
  • 仕様
  • 型番
  • ダウンロード
特長
  • 読み取り確認がカンタン

    読み取り確認のLEDに、
    広角照射高輝度青色LEDインディケータ
    VBI(TM)を採用。
    (*)VBI=Visual Brightness Indicator
POSアプリと連携
  • 抗菌ボディ

    医療/介護施設での利用にも。
  • GS1-128対応

    GS1-128規格の医療用バーコードにも対応。オプションの応用機能を搭載すると、識別子(AI)を検出して出力データの編集が可能。

  • 液晶画面上のコードを読み取り

    タブレットPC、スマートフォンなどの画面に表示されたコードの読み取りもできます。アプリで発行されたクーポンQRコードもらくらく読み取り。
  • 自然なグリップ位置

    上部のくぼみに親指を乗せると、人差し指は自然にトリガー位置へ。

  • データフォーマット編集機能

    読取データの指定位置にキャラクタを挿入したり、指定位置のデータを削除するなど、フレキシブルな編集ができます。

  • HID POS対応
  • スタンド込みでも省スペース

    一般的な二次元コードスキャナーと比べてとても小さくなりました。

2次元スキャナーが手のひらサイズに

SW-AD1-DB2D 応用機能(オプション)

応用機能を追加すると、通常のスキャナーではできないワンランク上の業務ができます。

  • 漢字送信機能
    USB キーボード(HID)/ キーボードインターフェイス経由で直接アプリケーションに漢字やカナを入力することができます。
    (マイナンバーQRのUTF-8 変換にも対応)
  • データ照合機能
    読み取ったデータを1 対1 照合して、結果を出力する機能です。
  • GS1編集機能
    GS1-128 やGS1 DataBar の識別子(AI) を検出して、4パターンのフォーマットでデータを送信できます。
  • GS1フォーマットチェッカ機能
    GS1-128 やGS1 DataBar の識別子(AI) やAIデータが正しいフォーマットでエンコードされているかをチェックします。

アクセサリ

  • スタンド(グースネック)
スタンド(グースネック)

省スペース設計スタンド

  • 専用ホルダー
専用ホルダー

デスクトップ/ウォールマウントに対応

仕様

対応バーコードシンボル

二次元コード(QRコード)
QR, マイクロQR, PDF417, MicroPDF, Aztec, コード49, データマトリクス, マキシコード,
郵便カスタマバーコード, 他
一次元コード(バーコード)
JAN/EAN/UPC, コード39, コーダバー(NW7),インターリーブド 25, コード128, GS1-128,
コード93, インダストリアル25, マトリクス25, GS1 DataBar, 他

■仕様表

項目 仕様
インターフェイス USB(HID, COM), RS232C
照明LED 白色LED
エイマーLED 赤色LED
センサー CMOS 640x480ピクセル
移動読取 100cm/秒迄(UPC100%, 最適なフォーカス位置にて)
フレームレート 30フレーム/秒
視野角度 チルト ±180°, ピッチ±45°, スキュー±45°
読取深度 50~250mm(NB=0.4mm)
PCS 30% min.
最大バーコードサイズ 110mm
分解能(*) 1Dコード: 0.1mm, 2Dコード: 0.127mm
読取窓幅 35mm
耐静電気 気中 8KV, 直接 4KV
耐落下衝撃 コンクリート面に1.2mの高さから自然落下後、動作に支障なし
周囲照度 0~100,000lux
供給電圧 DC5%V ±5%
消費電流 動作時 USB: 210mA / RS232C: 320mA
スタンバイ時 USB: 2.5mA / RS232C: 6mA
温度 動作温度 -10~40℃
保管温度 -40~60℃
湿度 95% 氷結・結露無し(@40℃)
外形寸法 W117.24xL34.2xD40mm
重量 約38g(ケーブル含まない)
ケーブル長 USBケーブル 約1.5m
RS232Cケーブル 約2.0m
保護等級 IP40相当
MTBF 70,000時間(2次元エンジン部)
適合規格 FCC, CE Class B, VCCI
(*) 弊社基準テストチャートによる実力値であり、保証値ではありません。
コード品質や周囲照度など運用環境に影響されます。
型番

■ slimQR 超小型ハンディエリアイメージャ

型番 仕様
slimQR-USB(*1) エリアイメージャ, USBインターフェイス(HID/COM/HID-POS), 1.5mストレート
slimQR-microUSB エリアイメージャ, miroUSBインターフェイス(HID/COM/HID-POS), 1.5mストレート
slimQR-RS(*) エリアイメージャ, RS232Cインターフェイス, 2mストレート, ACアダプタ別売
slimSTAND グースネットスタンド
slimHOLDER デスクトップ/ウォールマウントホルダー
SW-AD1-DB2D 漢字送信/GS1編集/GS1フォーマットチェッカ/照合機能追加オプション
(slimQR/cubeQR本体と同時発注が必須)
PS5V ACアダプタ, DC5V 出力
(*1) USBキーボードとUSBバーチャルCOMの両インターフェイスに対応しています。
WINDOWS 7(32&64ビット) / 8(32&64ビット) / 10(32&64ビット)に対応しています。
(*) 案件対応品です。弊社までご相談ください。
ダウンロード

■ マニュアル

名称 対応モデル  
二次元コードリーダ ユーザーズガイド
(dibar2d.pdf)
slimQR
cubeQR
ダウンロード

■ ドライバ

名称 対応モデル  
バーチャルCOM(USB-COM)ドライバ
(db2dcomdriver.zip)
slimQR
cubeQR
ダウンロード
OPOSドライバ
(db2dopos.zip)
slimQR
cubeQR
ダウンロード

■ ユーティリティ

名称 対応モデル  
画像キャプチャユティリティ
(diBar2d_win.zip)
slimQR
cubeQR
ダウンロード
改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。
各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。
二次元バーコード
リーダ/ スキャナ/コレクタ