バーコードリーダー バーコードスキャナー ハンディターミナル バーコードプリンタの販売、ソフトウェア開発:自動認識デバイスのエキスパート ウェルコムデザイン

製品情報

diBar Touch バイブレータ搭載 抗菌バーコードタッチスキャナ

diBar Touch バイブレータ搭載 抗菌バーコードタッチスキャナ
diBar製品リスト
diBar Touch
抗菌バーコードタッチスキャナ
カタログ DL
ベストプライス
バーコードスキャンBluetooth抗菌OPOSOPOS安心保証2年
  • 特長
  • 便利な機能
  • 仕様
  • 型番
  • ダウンロード
特長
  • 医療/メディカルの現場にも最適
    抗菌/GS1-128対応
  • 高性能エンジン
    タッチ読みも離し読み(5cm)も可能
  • スマートフォンなどの液晶画面上のコードもスキャン
  • 大音量ブザーだから、工場での利用にも最適
    (ボリューム調整可能)
  • バイブレータ搭載
    騒音のある現場でも読み取り確認がしやすい
  • 用途が広がる便利な機能
    データ照合・利用者限定・GS1編集
  • 長時間作業でも疲れない、軽量設計85g
  • OPOS対応
  • 長期保証 2年間
現場に必要な機能性能を盛り込みました
用途が広がる便利な機能の詳細はここから

タッチ読みも、離し読みもOK!

タッチ読みはもちろん、50mmの浮上読みにも対応。
タッチ読みでは65mm幅まで、離し読みでは86mm幅までのバーコードを読み取ります。

(*) 左右のマージンを含む。ITF NB=0.33

タッチスキャンはもちろん、50mmの離し読取も

効果は半永久的!抗菌素材ボディ

銀の持つ抗菌性を活かした無機抗菌剤ゼオミック® を採用。

抗菌剤をボディの素材そのものに練り込んでいるので、表面だけをコーティングした抗菌製品をことなり、アルコール清掃ではがれることも無く、削れてしまっても抗菌性能に変化はありません。

抗菌ボディでアルコール清掃もOK

■ 効果は半永久的!抗菌素材ボディ

diBar Touch-Xは抗菌製品技術協議会のSIAAマーク取得試験をクリアした製品です。

SIAAマークは、ISO22196法により評価された結果に基づき、抗菌製品技術評議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。

ISO22196 (抗菌ISO) は、JIS試験法 (JIS Z 2801) をベースとして日本から提案され各国の支持により、2007年にプラスチック製品の抗菌製品評価試験方法として発行された規格です。

SIAAマーク取得製品

維持性能の高い設計

■ 交換可能な屈曲に強いケーブル

直置きしても曲らないので、配線に負荷がかかりません。日常業務における無用なケーブル劣化を防ぎます。

ケーブル不具合が生じても交換ができるので、本体ごとの買い替えは不要。

屈曲に強いケーブル!断線リスクを軽減

■ 奥側配置の読取ウィンドウ

約2 cm 奥に読取ウィンドウを配置し、キズ/汚れなどによる読取性能の劣化を軽減。

ウィンドウのラバーは、タッチスキャンや置いたときの衝撃を緩和します。

衝撃を吸収するラバーと奥まった位置のスキャンウィンドウで光学部を保護

液晶画面コードもOK

液晶画面に表示されたバーコードも読み取りにも対応しました。

液晶画面のコードも読み取り

データ照合機能

最初に読み取ったバーコードと次に読み取ったバーコードを照合し、OK/NG の判定を行う機能です。 医療現場では誤投与防止など、人為ミスの防止に役立っています。

■実用例(医療現場の場合)

データ照合の手順

(*)1対1照合では、照合元と対象のコードを順番に読み取り判定します。
対象コードを複数読み取っての判定はできません。

利用者限定機能

利用者限定機能を使うと、登録した人だけがdiBar Watchを使えます。
利用者限定機能で、部外者からデータをがっちりプロテクト

■利用者コードをスキャンしてから、業務スタート!

データ照合の手順

■なりすまし対策も!

アイドル状態が続くと、利用者コードの再スキャンが必要になります。

GS1編集機能

GS1-128/GS1 DataBarの出力フォーマットを成形できます。
アプリケーションに応じた形に編集でき、データの抽出が効率的になります。

GS1とは

GS1とは、製造年月日、消費期限、有効期限、ロット番号、重量、梱包番号、発注番号など、データの先頭にAIという識別子を付けてデータ項目を管理するバーコードです。

GS-1 バーコード
出力フォーマット例
GS-1 バーコード
仕様

対応バーコードシンボル

一次元コード(バーコード)
UPC/EAN/JAN(アドオン含む), ISBN/ISSN, Code 39, Codabar(NW7), Code 128, GS1-128, Code 93, Interleaved 2 of 5, Industrial 2 of 5, Standard 2 of 5, Code 11, GS1 DataBar, GS1 DataBar Limited, GS1 DataBar Expanded, ほか
仕様表
項目 仕様
入力電圧 DC5V ±5%
動作電流 160mA Max.
外形寸法 約71(W)×155(H)×53(D) mm
重量 約85g(ケーブル除く)
分解能 0.10mm(4mil) @ PCS=90%,
タッチ読取時
PCS値 30% min.@ UPC/EAN 100%
走査速度 200 スキャン/ 秒
インディケータ ビープ 音色/ 音量3 段階 プログラマブル
LED 2色発光
グッドリード表示 青色発光
ステータス表示 赤色発光
スキャナ部 光源 赤色LED, 630nm
受光素子 リニアCCD アレイ
インターフェイス USB-HID
USB バーチャルCOM
RS232C
キーボード(PS2)
読取深度 0 ~ 50mm (UPC/EAN 100%, PCS=90%)
読取幅 65mm @ タッチ読取時( 左右マージン含む)
86mm @ 50mm 浮上読取時*( 左右マージン含む)
* ITF, NB=0.33mm, PCS=90%
動作温度 0℃~ 50℃
保管湿度 -20℃~ 60℃
湿度 5% ~ 90% RH 氷結・結露なし
耐外乱光 10,000 Lux ( 蛍光灯下)
耐落下・衝撃 1.5M, 6 面各2 回
保護構造 IP42
EMC 規格 VCCIクラスB, CE, FCC, BSMI
型番

■ diBar Touch バイブレータ搭載 抗菌タッチスキャナ

型番 仕様
DB-SSHC65VU(*1)
RoHS対応 
diBar™ Touch バイブ付タッチスキャナ, 抗菌ホワイトハウジング,
65mm幅, USB キーボード&USB-COM I/F
DB-SSHC65V-MicroUSB(*1)
RoHS対応
diBar™ Touch バイブ付タッチスキャナ, 抗菌ホワイトハウジング,
65mm幅, microUSBケーブル1m, Lアングル
DB-SSHC65VK
<2016年2月末販売終了>
RoHS対応
diBar™ Touch バイブ付タッチスキャナ, 抗菌ホワイトハウジング,
65mm幅, DOS/V機対応キーボードI/F, Mini-Din6P
DB-SSHC65VR
<2016年2月末販売終了>
RoHS対応
diBar™ Touch バイブ付タッチスキャナ, 抗菌ホワイトハウジング,
65mm幅, RS232C I/F, Dsub9F
AUTO-SSHC65
RoHS対応
抗菌オートスタンド
HLDR-1
RoHS対応
タッチスキャナホルダー
PS5V-A50M
RoHS対応
AC アダプタ, DC5V 出力
(*1) USB キーボードインターフェイス(HID) とUSB バーチャルCOM インターフェイスに対応しています。USB キーボードインターフェイスは、WINDOWS XP/Vista/7 32&64 / 8 に対応しています。
USB バーチャルCOM インターフェイスは、WINDOWS XP/Vista/7 32&64 /8 に対応しています。
(**) メモ帳やEXCEL といったアプリケーションソフトのカーソル位置にデータを入力したい場合は、キーボードインターフェイス又はUSB インターフェイス(USB キーボードインターフェイス)をご利用ください。
RS232CやUSB バーチャルCOM インターフェイスは動作が異なりますのでご注意ください。
ダウンロード

■ マニュアル

名称 対応モデル  
バーコードリーダ パラメータ設定ガイド
(aid3000.pdf )
ultra-3220,AID-3000 ,AID-3001 ,AID-3010 ,TS-30, Z-5130, TS-131M, Z-5111, SSHC65(V) ,SSHC65LV ,diBarTouch(-X) ダウンロード
改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。
各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。
バーコード
リーダ/ スキャナ/コレクタ