バーコードリーダー バーコードスキャナー ハンディターミナル バーコードプリンタの販売、ソフトウェア開発:自動認識デバイスのエキスパート ウェルコムデザイン

製品情報

AIRシリーズ 無線アクセスポイント(802.11a/b/g/n)

デンソーウェーブ 製品リストへ
AIRシリーズ
無線アクセスポイント(802.11a/b/g/n)
カタログ DL
オープン価格
  • 特長
  • 仕様
  • 型番
特長
  • 優れたRF性能

    3 X 4 MIMO と 3 空間ストリーム(複数入力複数出力)の 802.11n テクノロジーを使用。

  • 天井裏設置、つり下げ設置可能
  • 非Wi-Fi干渉を含めた20種類以上の干渉を5~30秒以内に分類
  • 自動修復で手動設定を低減
  • 2702i
    アンテナ内蔵のスマートデザイン
  • 2702e
    堅牢な金属製ハウジング
    幅広い動作温度(-20 〜 50 °C)
    外部アンテナで多彩なRFガバレッジに対応

仕様

■AIR-CAP2702

項目仕様
内蔵アンテナ 2.4 GHz、ゲイン 4 dBi、内蔵オムニ型、水平ビーム幅 360 度
5 GHz、ゲイン 6 dBi、内蔵オムニ型、水平ビーム幅 360 度
外部アンテナ(オプション) アンテナ ゲイン最大 6 dBi(2.4 GHz および 5 GHz)での使用が認定済み
インターフェイス 2 X 10/100/1000BASE-T 自動検知(RJ-45) 管理コンソール ポート(RJ-45)
インジケータ ステータス LED はブートローダ ステータス、アソシエーション ステータス、動作ステータス、ブートローダ警告、ブートローダ エラーを表示
寸法
(幅 X 奥行 X 高さ)
22.1 X 22.1 X 5.1 cm
(取り付けブラケットを除く
重量 1.0 kg
保管温度 -30 〜 70 °C
動作温度 2702i:0 〜 40 °C
2700e:-20 〜 50 °C
動作湿度 10 〜 90 %(結露しないこと)
高度テスト 保管時 25 °C、4,572 m
動作時 40 °C、3,000 m
システム メモリ 512 MB の DRAM
64 MB のフラッシュ メモリ
入力電力要件 AP2700 44 〜 57 VDC
電源 /パワーインジェクタ 100 〜 240 VAC、50 〜 60 Hz
消費電力 15 W
注:Power over Ethernet(PoE)を使用する場合、相互接続ケーブルの長さに応じて、給電側機器から引き出される電力が若干多くなります。
電源オプション
  • 802.3at PoE+
  • 拡張 PoE
  • Cisco AP2700 パワー インジェクタ(AIR-PWRINJ4=)
  • Cisco AP2700 ローカル電源装置(AIR-PWR-B=)
注:802.3af PoE で電力を供給する場合、アクセス ポイントは 3x4 から 3x3 に動的にシフトしてから PoE の供給が開始されます。
保証 制限付きライフタイム ハードウェア保証
802.11n バージョン 2.0
  • 3 X 4 MIMO と 3 空間ストリーム
  • 最大比合成(MRC)
  • 802.11n および 802.11a/g ビームフォーミング
  • 20 MHz および 40 MHz チャネル
  • 最大 450 Mbps の PHY データ レート(40 MHz と 5 GHz)
  • パケット集約:A-MPDU(Tx/Rx)、A-MSDU(Tx/Rx)
  • 802.11 Dynamic Frequency Selection(DFS)
  • Cyclic Shift Diversity(CSD)のサポート
802.11ac Wave 1
  • 3 X 4 MIMO と 3 空間ストリーム
  • 最大比合成(MRC)
  • 802.11ac ビームフォーミング
  • 20、40、80 MHz チャネル
  • 最大 1.3 Gbps の PHY データ レート(5 GHz 内の 80 MHz)
  • パケット集約:A-MPDU(Tx/Rx)、A-MSDU(Tx/Rx)
  • 802.11 Dynamic Frequency Selection(DFS)
  • Cyclic Shift Diversity(CSD)のサポート

■対応データ レート:802.11a/g

802.11a 6、9、12、18、24、36、48、54 Mbps
802.11g 1、2、5.5、6、9、11、12、18、24、36、48、54 Mbps

■対応データ レート:802.11n データ レート(2.4 GHz)

MCS 指数(*1) GI(*2) = 800 ns GI = 400 ns
20 MHz
(Mbps)
20 MHz
(Mbps)
0 6.5 7.2
1 13 14.4
2 19.5 21.7
3 26 28.9
4 39 43.3
5 52 57.8
6 58.5 65
7 65 72.2
8 13 14.4
9 26 28.9
10 39 43.3
11 52 57.8
12 78 86.7
13 104 115.6
14 117 130
15 130 144.4
16 19.5 21.7
17 39 43.3
18 58.5 65
19 78 86.7
20 117 130
21 156 173.3
22 175.5 195
23 195 216.7

■対応データ レート:802.11ac データ レート(5 GHz)

MCS 指数(*3) 空間
ストリーム
GI(*4) = 800 ns GI = 400 ns
20 MHz
(Mbps)
40 MHz
(Mbps)
80 MHz
(Mbps)
20 MHz
(Mbps)
40 MHz
(Mbps)
80 MHz
(Mbps)
0 1 6.5 13.5 29.3 7.2 15 32.5
1 1 13 27 58.5 14.4 30 65
2 1 19.5 40.5 87.8 21.7 45 97.5
3 1 26 54 117 28.9 60 130
4 1 39 81 175.5 43.3 90 195
5 1 52 108 234 57.8 120 260
6 1 58.5 121.5 263.3 65 135 292.5
7 1 65 135 292.5 72.2 150 325
8 1 78 162 351 86.7 180 390
9 1 - 180 390 - 200 433.3
0 2 13 27 58.5 14.4 30 65
1 2 26 54 117 28.9 60 130
2 2 39 81 175.5 43.3 90 195
3 2 52 108 234 57.8 120 260
4 2 78 162 351 86.7 180 390
5 2 104 216 468 115.6 240 520
6 2 117 243 526.5 130 270 585
7 2 130 270 585 144.4 300 650
8 2 156 324 702 173.3 360 780
9 2 78 780 780 - 400 866.7
0 3 19.5 40.5 87.8 21.7 45 97.5
1 3 39 81 175.5 43.3 90 195
2 3 58.5 121.5 263.3 65 135 292.5
3 3 78 162 351 86.7 180 390
4 3 117 243 526.5 130 270 585
5 3 156 324 702 173.3 360 780
6 3 175.5 364.5 - 195 405 -
7 3 195 405 877.5 216.7 450 975
8 3 234 486 1053 260 540 1170
9 3 260 540 1170 288.9 600 1300

■周波数帯および 20 MHz 動作チャネル

ドメイン 周波数 / チャンネル
A(A 規制ドメイン) 2.412 〜 2.462 GHz、11 チャネル
5.180 〜 5.320 GHz、8 チャネル
5.500 〜 5.700 GHz、8 チャネル(5.600 〜 5.640 GHz を除く)
5.745 〜 5.825 GHz、5 チャネル
C(C 規制ドメイン) 2.412 〜 2.472 GHz、13 チャネル
5.745 〜 5.825 GHz、5 チャネル
D(D 規制ドメイン) 2.412 〜 2.462 GHz、11 チャネル
5.180 〜 5.320 GHz、8 チャネル
5.745 〜 5.865 GHz、7 チャネル
E(E 規制ドメイン) 2.412 〜 2.472 GHz、13 チャネル
5.180 〜 5.320 GHz、8 チャネル
5.500 〜 5.700 GHz、8 チャネル(5.600 〜 5.640 GHz を除く)
F(F 規制ドメイン) 2.412 〜 2.472 GHz、13 チャネル
5.180 〜 5.320 GHz、8 チャネル
5.500 〜 5.700 GHz、8 チャネル(5.600 〜 5.640 GHz を除く)
H(H 規制ドメイン) 2.412 〜 2.472 GHz、13 チャネル
5.150 〜 5.350 GHz、8 チャネル
5.745 〜 5.825 GHz、5 チャネル
I(I 規制ドメイン) 2.412 〜 2.472 GHz、13 チャネル
5.180 〜 5.320 GHz、8 チャネル
K(K 規制ドメイン) 2.412 〜 2.472 GHz、13 チャネル
5.180 〜 5.320 GHz、8 チャネル
5.500 〜 5.620 GHz、7 チャネル
5.745 〜 5.805 GHz、4 チャネル
N(N 規制ドメイン) 2.412 〜 2.462 GHz、11 チャネル
5.180 〜 5.320 GHz、8 チャネル
5.745 〜 5.825 GHz、5 チャネル
Q(Q 規制ドメイン) 2.412 〜 2.472 GHz、13 チャネル
5.180 〜 5.320 GHz、8 チャネル
5.500 〜 5.700 GHz、11 チャネル
R(R 規制ドメイン) 2.412 〜 2.472 GHz、13 チャネル
5.180 〜 5.320 GHz、8 チャネル
5,660 〜 5,805 GHz、7 チャネル
S(S 規制ドメイン) 2.412 〜 2.472 GHz、13 チャネル
5.180 〜 5.320 GHz、8 チャネル
5.500 〜 5.700 GHz、11 チャネル
5.745 〜 5.825 GHz、5 チャネル
T(T 規制ドメイン) 2.412 〜 2.462 GHz、11 チャネル
5.280 〜 5.320 GHz、3 チャネル
5.500 〜 5.700 GHz、8 チャネル(5.600 〜 5.640 GHz を除く)
5.745 〜 5.825 GHz、5 チャネル
Z(Z 規制ドメイン) 2.412 〜 2.462 GHz、11 チャネル
5.180 〜 5.320 GHz、8 チャネル
5.500 〜 5.700 GHz、8 チャネル(5.600 〜 5.640 GHz を除く)
5.745 〜 5.825 GHz、5 チャネル
(*) お客様の国における使用認可をご確認ください。認可状況および特定の国に対応する規制区域を確認するには、
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/wireless/airo3500/prodlit/product_data_sheet0900aecd80537b6a.html を参照してください。

■非オーバーラップ チャネルの最大数

2.4 GHz 5 GHz
802.11b/g:
20 MHz:3
802.11n:
20 MHz:3
802.11a:
20 MHz:21
802.11n:
20 MHz:21
40 MHz:9
802.11ac:
20 MHz:21
40 MHz:9
80 MHz:5(日本では最大 4 チャネル)
(*) 数値は規制ドメインによって異なります。各規制ドメイン別の詳細については、製品マニュアルを参照してください。

■受信感度 802.11b/g/a

802.11b(CCK) 802.11g(非 HT20) 802.11a(非 HT20)
-102 dBm(1 Mbps)
-100 dBm(2 Mbps)
-93 dBm(5.5 Mbps)
-90 dBm(11 Mbps)
-93 dBm(6 Mbps)
-93 dBm(9 Mbps)
-93 dBm(12 Mbps)
-92 dBm(18 Mbps)
-89 dBm(24 Mbps)
-86 dBm(36 Mbps)
-81 dBm(48 Mbps)
-80 dBm(54 Mbps)
-93 dBm(6 Mbps)
-93 dBm(9 Mbps)
-93 dBm(12 Mbps)
-92 dBm(18 Mbps)
-89 dBm(24 Mbps)
-86 dBm(36 Mbps)
-81 dBm(48 Mbps)
-80 dBm(54 Mbps)

■受信感度 802.11n

2.4 GHz 5 GHz
802.11n(HT20) 802.11n(HT20) 802.11n(HT40)
-93 dBm(MCS0)
-93 dBm(MCS1)
-91 dBm(MCS2)
-88 dBm(MCS3)
-85 dBm(MCS4)
-80 dBm(MCS5)
-79 dBm(MCS6)
-78 dBm(MCS7)
-93 dBm(MCS8)
-91 dBm(MCS9)
-89 dBm(MCS10)
-86 dBm(MCS11)
-83 dBm(MCS12)
-79 dBm(MCS13)
-77 dBm(MCS14)
-76 dBm(MCS15)
-93 dBm(MCS16)
-90 dBm(MCS17)
-88 dBm(MCS18)
-84 dBm(MCS19)
-82 dBm(MCS20)
-77 dBm(MCS21)
-76 dBm(MCS22)
-74 dBm(MCS23
-93 dBm(MCS0)
-93 dBm(MCS1)
-91 dBm(MCS2)
-88 dBm(MCS3)
-85 dBm(MCS4)
-81 dBm(MCS5)
-79 dBm(MCS6)
-78 dBm(MCS7)
-93 dBm(MCS8)
-91 dBm(MCS9)
-89 dBm(MCS10)
-86 dBm(MCS11)
-83 dBm(MCS12)
-78 dBm(MCS13)
-77 dBm(MCS14)
-75 dBm(MCS15)
-93 dBm(MCS16)
-90 dBm(MCS17)
-88 dBm(MCS18)
-85 dBm(MCS19)
-82 dBm(MCS20)
-77 dBm(MCS21)
-76 dBm(MCS22)
-75 dBm(MCS23)
-90 dBm(MCS0)
-89 dBm(MCS1)
-88 dBm(MCS2)
-85 dBm(MCS3)
-82 dBm(MCS4)
-77 dBm(MCS5)
-76 dBm(MCS6)
-75 dBm(MCS7)
-90 dBm(MCS8)
-88 dBm(MCS9)
-86 dBm(MCS10)
-83 dBm(MCS11)
-79 dBm(MCS12)
-75 dBm(MCS13)
-74 dBm(MCS14)
-72 dBm(MCS15)
-89 dBm(MCS16)
-87 dBm(MCS17)
-85 dBm(MCS18)
-81 dBm(MCS19)
-79 dBm(MCS20)
-74 dBm(MCS21)
-73 dBm(MCS22)
-71 dBm(MCS23)

■受信感度 802.11ac(非 HT80)

  • -86 dBm(6 Mbps)
  • -75 dBm(54 Mbps)
MCS 指数(*5) 空間
ストリーム
VHT20 VHT40 VHT80 VTH20-STBC VHT40-STBC VHT80-STBC
0 1 -92 dBm -89 dBm -85 dBm -92 dBm -89 dBm -85 dBm
8 1 -74 dBm     -74 dBm    
9 1   -69 dBm -66 dBm   -69 dBm -66 dBm
0 2 -92 dBm -88 dBm -85 dBm      
8 2 -72 dBm          
9 2   -67 dBm -63 dBm      
0 3 -92 dBm -88 dBm -84 dBm      
9 3 -68 dBm -66 dBm -62 dBm      

■送信出力

項目2.4 GHz 5 GHz
最大送信出力
802.11b
22 dBm(アンテナ 3 本)
802.11g
22 dBm(アンテナ 3 本)
802.11n(HT20)
22 dBm(アンテナ 3 本)
802.11a
23 dBm(アンテナ 4 本)
802.11n(HT20)
23 dBm(アンテナ 4 本)
802.11n(HT40)
23 dBm(アンテナ 4 本)
802.11ac
非 HT80:23 dBm(アンテナ 4 本)
VHT20:23 dBm(アンテナ 4 本)
VHT40:23 dBm(アンテナ 4 本)
VHT80:23 dBm(アンテナ 4 本)
VHT20-STBC:23 dBm(アンテナ 4 本)
VHT40-STBC:23 dBm(アンテナ 4 本)
VHT80-STBC:23 dBm(アンテナ 4 本)
利用可能な送信出力設定
  • 22 dBm(160 mW)
  • 19 dBm(80 mW)
  • 16 dBm(40 mW)
  • 13 dBm(20 mW)
  • 10 dBm(10 mW)
  • 7 dBm(5 mW)
  • 4 dBm(2.5 mW)
  • 2 dBm(1.25 mW)
  • 23 dBm(200 mW)
  • 20 dBm(100 mW)
  • 17 dBm(50 mW)
  • 14 dBm(25 mW)
  • 11 dBm(12.5 mW)
  • 8 dBm(6.25 mW)
  • 5 dBm(3.13 mW)
  • 2 dBm(1.56 mW)
(*) 最大出力設定は、チャネルおよび各国の規制によって異なります。個別の詳細については、製品マニュアルを参照してください。

■適合規格

項目 仕様
安全規格 UL 60950-1
CAN/CSA-C22.2 No. 60950-1
UL 2043
IEC 60950-1
EN 60950-1
EN 50155
無線の認可 FCC Part 15.247、15.407
RSS-210(カナダ)
EN 300.328、EN 301.893(欧州)
ARIB-STD 66(日本)
ARIB-STD T71(日本)
EMI および耐障害性(クラス B)
FCC Part 15.107 および 15.109
ICES-003(カナダ)
VCCI(日本)
EN 301.489-1 および -17(欧州)
Medical 指令 93/42/EEC に関する EN 60601-1-2 EMC 要件
IEEE 標準 IEEE 802.11a/b/g、802.11n、802.11h、802.11d
IEEE 802.11ac ドラフト 5
セキュリティ 802.11i、Wi-Fi Protected Access 2(WPA2)、WPA
802.1X
Advanced Encryption Standards(AES)、Temporal Key Integrity Protocol(TKIP)
拡張認証プロトコル
(EAP)
EAP-Transport Layer Security(TLS)
EAP-Tunneled TLS(TTLS)または Microsoft Challenge Handshake Authentication Protocol Version 2(MSCHAPv2)
Protected EAP(PEAP)v0 または EAP-MSCHAPv2
EAP-Flexible Authentication via Secure Tunneling(FAST)
PEAP v1 または EAP-GTC(Generic Token Card; 汎用トークン カード)
EAP-Subscriber Identity Module(SIM)
マルチメディア Wi-Fi マルチメディア(WMM)
その他 FCC Bulletin OET-65C
RSS-102
(*1) MCS 指数:Modulation and Coding Scheme(MCS)指数は、空間ストリーム数、変調、符号化レート、およびデータ レート値を決定します。
(*2) GI:シンボル間の Guard Interval(GI)により、レシーバはマルチパス遅延の影響を抑制することができます。
(*3) MCS 指数:Modulation and Coding Scheme(MCS)指数は、空間ストリーム数、変調、符号化レート、およびデータ レート値を決定します。
(*4) GI:シンボル間の Guard Interval(GI)により、レシーバはマルチパス遅延の影響を抑制することができます。
(*5) MCS 指数:Modulation and Coding Scheme(MCS)指数は、空間ストリーム数、変調、符号化レート、およびデータ レート値を決定します。
型番

■ AIRシリーズ 無線アクセスポイント(802.11a/b/g/n)

型番 仕様
AIR-CAP2702I-Q-K9 アクセスポイント, SS無線(802.11a/b/g/n), アンテナ内蔵, パワーインジェクタ&コンソールケーブル付属
AIR-CAP2702E-Q-K9 アクセスポイント, SS無線(802.11a/b/g/n), アンテナ外付け, パワーインジェクタ&コンソールケーブル付属
AIR-SAP1602I-Q-K9
<販売終了>
無線アクセスポイント(802.11a/b/g), アンテナ内蔵, パワーインジェクタ/コンソールケーブル同梱
AIR-SAP1602E-Q-K9
<販売終了>
無線アクセスポイント(802.11a/b/g), アンテナ外付, パワーインジェクタ/コンソールケーブル同梱
AIR-ANT2524DW-R ダイポールアンテナ
AIR-ANT2524V4C-R オムニアンテナ
改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。
各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。