バーコードリーダー バーコードスキャナー ハンディターミナル バーコードプリンタの販売、ソフトウェア開発:自動認識デバイスのエキスパート ウェルコムデザイン

ラベル作成シール・ステッカー

粘着紙(粘着剤付きの紙)や粘着フィルム(粘着剤付きのフィルム)に印刷・加工したシール・ステッカー製品です。シール・ステッカーは、工業や食品・日用品、セキュリティ、プリンタ用など多種多様な用途で使用されています。

工業用シール

工業用シール工業用シールは、製品仕様の表示や操作方法・取扱の表示、注意・警告情報の表示など幅広い用途で使用されています。

セキュリティシール

セキュリティシール一度貼り付けたシールをはがすと文字が現れる改ざん防止シールや剥がそうとするとシールが破れるぜい質シールホログラムシールはがき用目隠しシールなど使用される目的に応じてさまざまなタイプのセキュリティシールがあります。

チェックラベル

チェックラベル写真現像所でのフィルム管理やレンタルビデオ店でのビデオ管理などに使用されている既製ナンバー組合せラベルです。

特殊加工シール
特殊加工シールシール印刷の特殊加工には、ナンバーリング印刷やハーフラミネート加工、オーバーラミネート加工、箔押し加工、ポッティング加工など、多種多様な加工方法があります。
平圧印刷シール
平圧印刷シール輪転印刷シールと比較すると、印刷の精度は劣るものの少量の印刷に適しています。グラデーション印刷や広い面積の印刷、フルカラー印刷には適しません。
デジタルカラーステッカー

デジタルプリントラベルカードの裏面に全面磁気コーティングをした主にプリペイドカードで使用されている磁気カードです。

熱転写プリントラベル
熱転写プリントラベル熱転写プリントラベルは、パソコンで作成した印字データを、サーマル〈感熱〉リボンを介しカーボンを溶かしてラベルに転写することにより製作したラベルです。
食品・日用品用シール

食品・日用品用シール食品や日用品の品名、成分、品質表示、取扱説明などを表示する目的で使用されるシールで、品名シールや成分表示シールなどともよばれています。

プリンタ用ラベル

プリンタ用ラベル熱転写プリンタ用ラベルや感熱プリンタ用ラベルなどのプリンタ用ラベルをお客様のご要望に応じて製作させて頂いています。

特殊素材シール

特殊素材シール現代社会においてシールは、さまざまな用途や環境下で使用されています。このぺージでは、さまざまな特定の用途や環境での使用を考慮して作られた素材を使用して製作したシールを紹介しています。

輪転印刷シール
輪転印刷シール平圧印刷シールと比較すると、印刷の精度に優れ、グラデーション印刷や広い面積の印刷、フルカラー印刷に適しています。ただし、小ロットでは、平圧印刷シールと比較すると、割高になる傾向にあります。
シルクスクリーン印刷ステッカー

シルクスクリーン印刷ステッカーシルクスクリーン印刷ステッカーは、インキの厚みが他の印刷方式に比べて厚く、耐候素材や耐候インキなどを組み合わせることにより長期間の屋外使用にも耐えることができます。また、他の印刷方式で製作できないような大きなサイズに対応できます。

デジタルプリントラベル
デジタルプリントラベルデジタルプリントラベルは、デジタルオフセット印刷機を利用し、高品質な印刷をオンデマンドで出力したラベルです。
※記載されている商品名、会社名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。
ラベル作成シール・ステッカーとは?

シールとステッカーは、一般的には同義語であり、広義の銘板の中でも紙もしくはフィルムに粘着剤が付いたものを指しますが、当社においては基本的にシール印刷機などを使用してロール素材から製作したものをシール、シルクスクリーン印刷などでシート素材から製作したものをステッカーと呼んでいます。

ラベル作成シール・ステッカーの分類法

シール・ステッカーの分類法としては、製法による分類と素材による分類があります。シール・ステッカーは、用途や製作数量等により、適した製法、素材の組合せが異なり、選択には十分な検討が必要となります。 シール・ステッカーのご選定に迷われる場合はお気楽に当社営業担当までご相談ください。その際には、下記の点についてお知らせください。

(1) どのような用途で使用するのか
(2) 貼る場所や材質(凹凸面、曲面、角面、繊維等)、条件(屋外、屋内、湿気、熱、温度、薬品等)
(3) 使用期間や使用数量はどの位か

シール・ステッカー 製法による分類 シール印刷 平圧印刷
輪転印刷
シルクスクリーン印刷
デジタル印刷 カラーレーザープリント
熱転写プリント
デジタルオフセット印刷
その他 オフセット印刷ほか..
素材による分類 紙系素材 上質紙
アート紙
ミラーコート紙
その他
フィルム系素材 合成紙(ユポ)
塩化ビニール(PVC)
ポリエステル(PET)
その他
特殊素材 耐熱フィルム
その他


ラベル作成シール・ステッカーの素材
シール・ステッカーの素材については、「粘着紙・粘着フィルム」ページをご覧ください。
ラベル作成備考
〇シール・ステッカーは、用途や製作数量により、適した製法、素材の組合せが異なり、選択には十分な検討が必要となります。
〇シール・ステッカーのご選定に迷われる場合はお気軽に当社営業担当までご相談ください。
〇被着体に水・油・離型剤などが付いていると、接着力(粘着力)が低下します。
〇粗面や曲面などへの貼付けに際しては、事前のテストをお勧めします。
〇貼付けの際には、シール・ステッカーを十分に圧着するようにしてください。
〇シール・ステッカーは、紫外線により劣化することがあります。
〇シール・ステッカーは、温度変化の影響を受ける場合がありますので、保管環境には十分ご注意ください。
〇粘着力は、貼付け後24時間で安定します。
〇RoHS指令への対応については、別途、当社営業担当者まで<お問合せ>ください。

※改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。
※各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。