バーコードリーダー バーコードスキャナー ハンディターミナル バーコードプリンタの販売、ソフトウェア開発:自動認識デバイスのエキスパート ウェルコムデザイン

定置式2次元コードリーダ A52Mシリーズ


MODEL A52Mシリーズ
定置式2次元コードリーダ
定置式2次元コードリーダ A52Mシリーズ
在庫をもって、販売終了
ベストプライス

シンボルテクノロジー社(モトローラ社)
エンジン搭載、コマンド・性能互換
1次元、2次元、コンポジットコードを非接触で確実に読取
設置場所を選ばないコンパクト設計
頑丈なアルミニウムダイキャストハウジングを採用
各種インターフェイスに対応
RS232C
USBキーボード
USBバーチャルCOM

A52Mシリーズ定置式2次元コードリーダ 読取フィールド読取フィールド参考図
A52Mシリーズ定置式2次元コードリーダ 読取フィールド

A52Mシリーズ定置式2次元コードリーダ 読取フィールド外形寸法
A52Mシリーズ定置式2次元コードリーダ 読取フィールド

仕様一覧
項目 仕様
読取コード

2次元コード
QR, マイクロQR, PDF417, MicroPDF, データマトリクス, マキシコード, EAN, UCCコンポジット, 日本郵便コード(カスタマバーコード), Aztech ほか

1次元コード
JAN/EAN/UPC, コード39, コーダバー(NW7), ディスクリート25, コード128, コード93, RSS(GS1-Databar), インターリーブド25, IATA, MSI/Plessy ほか

光学仕様
読取方式 CCDエリアセンサー
読取
画素数
640(横)×480(縦)VGAタイプ
読取LED 635nm(赤色LED)
エイマー 650nm
(可視光半導体レーザ)
分解能 0.127mm
(コード39, PDF417)

0.169mm(PDF417)
最小PCS 0.30
(UPC/EAN 100%)
フォーカス スマート, ニア, ファー
切替可能
イメージ出力 BMP, TIFF, JPEG
インターフェイス

RS232C
USBキーボード(USB1.1)
USBバーチャルCOM(USB1.1)

電源
供給電圧 DC5V±5%
消費電流 350mA typ.(動作時)
温度
動作温度 -20℃~+40℃
保管温度 ‐40℃~+70℃
湿度 5%~95% 氷結・結露無し
耐外乱光 蛍光灯下 100,000lx.
耐落下 1.2mの高さからコンクリート床面へ自然落下後、正常動作
外形寸法 66.9(W)×52.9(H)×32.0(D)mm
重量 約210g(ケーブル除く)
EMC規格 CE, FCC DOC

【!ご購入時の注意!】
メモ帳やEXCELといったアプリケーションソフトのカーソル位置にデータを入力したい場合は、【キーボードインターフェイス】又は【USBインターフェイス(USBキーボードインターフェイス)】をご利用ください。RS232CやUSBバーチャルCOMインターフェイスは動作が異なりますのでご注意ください。
 
型番
仕様
A52M-R
RoHS対応定置式2次元コードリーダMODEL A52M
定置式2次元コードリーダ, RS232C I/F, 標準ケーブル約2m
A52M-U(*1)
RoHS対応定置式2次元コードリーダMODEL A52M
定置式2次元コードリーダ, USB I/F, 標準ケーブル約2m
PS5V-A50M
RoHS対応定置式2次元コードリーダMODEL A52M
RS232Cスキャナ用ACアダプタ
(*1) USBキーボードインターフェイス(HID)とUSBバーチャルCOMインターフェイスに対応します。
USBキーボードインターフェイスはWINDOWS 7(32&64ビット)に対応しています。
(*2) A52Mシリーズは、モジュール基板上のコネクタからトリガラインを引き出すことが可能です
詳しくは弊社までご相談ください

※改良の為、予告無く外観・仕様を変更する場合があります。
※各製品名・社名は該当各社の商標又は登録商標です。